hy(x)

企業が利益のみを追い求める時代はもう終わりました。
環境に負荷をかけて、必要以上の利益を追い求める時代も終わりました。
企業も環境の一部として機能し、還元し、循環する時代が始まりました。
企業の社会貢献は、新しい企業価値の一つとなります。

WHO WE ARE

WE ARE THE SOCIAL MARKETERS

CORE VALUE

ABOUT

私たちは社会課題の解決を目的としたソーシャルチェンジマーケターです。

VISION

社会課題の解決を通して、次世代の健やかな未来につなげます。

SLOGAN

社会貢献はもっとカラフルに。もっとファビュラスに。

FOCUS

お仕事を受ける際も、

  • ・「差別・偏見をなくすことにつながるか」
  • ・「社会福祉の役に立てるか」
  • ・「循環型経済の推進に役立てるか」

これらいずれかの要素を満たしていることを大切な基準にしています。

業績にかかわらず、収益の3%を社会課題解決のために取り組むNPO/NGOに寄付します。

OUR INITIATIVE

CLIENT WORKS

VIRTUAL MUSEUM

芸術には社会課題を解決する力があります。このバーチャル・ミュージアムでは、私たちが応援する芸術家・芸術作品を紹介します。

VIRTUAL MUSEUM

COMPANY

自己紹介

山中 肇
東京外国語大学外国語学部朝鮮語学科卒
台湾国立政治大学外国語文学院に文部省*交換留学生として留学。
(*現在の文部科学省)

2020年ソーシャルチェンジマーケターとしてh(x)を創業。
マーケティングリサーチャー、ブランドマネージャー、戦略プランナー、広告営業を経て、
hy(x)を設立。ソーシャルチェンジマーケティング事業を運営する。

ボランティア活動

  • ・認定NPO法人グッド・エイジング・エールズのメンバーとしてLGBT支援を実施。
  • ・2017年には東京レインボープライドの台湾プライドへの参加を支援。
  • ・2019年にはオランダ王国アムステルダム市で開催される「アムステルダム・カナルパレード」にアジア太平洋地域からは初の参加団体として「プライドハウス東京」の誘致、出場を実現。

(x)は方程式のようですが、カッコの中の「x」は一緒にお仕事する仲間であったり、お客さまのことです。
いっしょに、テーラーメイドの新しい価値を生み出すことをめざします。

お問い合わせ

※2020年の新規でのお仕事は受付終了しました。現在は2021年1月からのお仕事を受付中です。

Shibuya, Tokyo

契約までの流れ